統合失調症が自分に与える影響

この記事は約1分で読めます。

自分が統合失調症であることがわかり、通院するようになってから、自分の病気について考えなかった日は一日もない。

別に不便とかではないけど、服薬をするので、嫌でも意識していしまう。

学生の頃、薬の副作用なのか、授業中眠くなり居眠りをして先生に怒られた時もあった。

その頃は副作用があることも知らず、しかも深夜までラジオを聞いていたせいもあったと思うのでまぁ気づくことができなかったのかもしれない。

それはまだいいとして、高校生のころ、意欲がでずに、毎日うつ状態でとてもつらい時期もあった。

最近は1,2カ月あればおさまるのだけど、病気の症状として意識はしていたけど、主治医に話してもとりあってもらえなくて、すごくつらかった。

今はそう状態(気分がハイになりすぎる)の時は気を付けないと、あとでメンタルのエネルギーがなくなりがくっと落ち込むので注意している

【2020.06.07 脱字修正、表現の変更済み】

コメント

タイトルとURLをコピーしました