真実はいつもひとつかも知れないけど

この記事は約2分で読めます。

今日ふと思いだしたことがあったので記事にいたします。

僕は以前B型事業所で働いていました。

ある日、仲良くしていた同僚にICレコーダーに取った僕の発言を僕に聴かせました。

その時僕は「これがなんだっての?」って。

ICレコーダーで取るくらいだから傷ついたんだってことを示したかったようだったけど、僕はすごく相手の感情に鈍感で気づかなかったようです。

で後に「法廷で逢いましょう」みたいなこといったから「最高裁まで闘います」って返しました。

自分の行動は絶対に間違っていたのだと最近思いましたが、勝手に録音して、その発言をするまでの過程が分からずちょいちょい切り取っていたからそういうこといいました。

知らないところで人を傷つけていたのかな。

100%あっている、100%間違っている、そんなの関係ない。

まぁこのケースは恐らく民事裁判になるだろうから、最高裁まで行くことはないのだろうけど。

仲のいい人にそういうICレコーダーでもって勝手に録音されたその事実には悲しかった。

その後ちょいちょい「あっ今録音しました」みたいなこと言われたから本当にその人と付き合うの嫌になった。

まぁでも正直そういうすぐ「訴える」っていう人にはあまり関わりたくない。

僕は自分で録音とかせずその場で、「その言葉、僕傷つきました」って言うのが正解なのか、うーん間違っているのか、、、

僕は人を傷つける発言をしたくない。

「真実はいつもひとつ」なのかも知れないけど、自分の中の正しいと思う道、周りの人の正しいと思う道をきちんと理解し歩んで行きたいと思います。

白、黒だけでない。

グレーもあるはず。

いつも自分が正しいことをできるわけでない。

でも少しでも納得していける正解(「正解」これもまた表現としては好きではないのだけど)を探し求めていきます。

ご意見賜りますようお願いします

コメント

  1. ちまり より:

    深いお話を、ありがとうございます。

    人の考え方や性格って本当に人それぞれ違うから、時に自分の正しいと思っている事が、相手に伝わらない事もあるかもしれません。

    でも、相手に対してリスペクトや思いやりの気持ちを持って関われば、その気持ちは、相手にも伝わると思います。

    人間関係は難しいですが、なるべく皆んなと仲良くやっていきたいです。

    すみません。

    だいぶズレた意見になってしまいました( ˊᵕˋ 😉

    • セアカトカゲ より:

      ちまりさん、コメントありがとうございます。

      僕が納得する意見を出していただいて大変嬉しいです。

      「相手に対してリスペクトや思いやりの気持ち」

      大切にしていきたいものです。

      ご感想ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました