まずは「障害」という言葉の定義から

個人的な原因や、社会的な環境により、心や身体上の機能が十分に働かず、活動に制限があること。「胃腸―」「言語―」

goo辞書

聞いた話で、発達障害のような症状がある人でも、生活に困ることがなければ障害ではないらしい。

僕の障害の場合はメンタル面や身体面でかなり困る状況にあるので障害というのだろう。

障害は障害でしかないけど、そういった困りごとがない人や障害を持つ前の自分に比べたら、自分のからだのケアができていると思う。

だから障害があるから不幸というわけでなく、むしろ前向きにとらえることができている

Twitterでフォローしてね

おすすめの記事