僕は、踊る大走査線が大好きでした。

ただ僕はドラマがやっている時間は寝ている時間だったので、再放送をやっている時間にしか見る事ができませんでした。

中でも好きだったのが、そのエンディングテーマ「Love Somebody」

僕は日本のアーティストが作ったものと考えていたのだけど、実はマキシプリーストさんという方が作ったと後々知った。

そのマキシプリーストさんが作ったものを織田裕二さんが翻訳したと。

また会える日の約束をしよう

言葉が足(た)んなくたって

響きあったね、同じリズムで

どんなに遠くに離れても

これ実は2番の歌詞なんです。

「また見てね。絶対だよ。約束だよ。」と言っているみたいに(笑)

ただ僕は一番の同じメロディーの部分も好きなんです。

あの日見た夢の続きを

今も覚えているから

あてもなく過ごす日々をどうにかこうにか切り抜けた

大切な人を忘れないように

生きるのも難しいさ

僕らはせめて同じ時代を生きていることを感じたい

やばい、すごい涙が溢れながらキーボード打っている。

自分の夢ってなんなんだろう。

はぁー、自分何やってんのかなぁなんて思う日が来てしまう時がある。

夢を追いかける日々を続けていきたい。

自分の中で毎日会社から帰ってくるとき、「また会える日のー」が流れ始めたときもある。

マキシプリーストが書いた方の曲も好き。

まぁそのことは追々。

僕がよく句読点「。」を記事の最後につけないのは、まだ話を終わらせたくないという意味もあるのだよ。

もうやり取りを終えたい時には付けます。

他の曲の事も今度取り上げます

Twitterでフォローしてね

おすすめの記事